Check with seller 歯周病のケアと対策

Mark as spam misclassified duplicated expired offensive

Books - Magazines Published date: January 3, 2017

歯周病の症状が現れた時点で対策を行わないと、プラークが蓄積されて“歯周ポケット”を作ってしまいます。()プラークをこまめに除去するには、毎日の歯磨きを丁寧に行うことです。特に歯と歯茎の境目の部分を、柔らかい歯ブラシを使って磨いてみてください。


 


歯周病が悪化し「セルフケア」に限界を感じた場合は、(超音波クリーナー 通販)歯医者さんで特殊な器具を使った「スケーリング」という歯周病の基本治療を行います。それだけでは改善できない場合、歯茎を切開して溜まったプラークを取り除く「フラップ手術」という外科的処置を施す場合もあります。


歯周病は軽いうちなら、ブラッシングやマッサージで悪化を防ぐことができます。まず歯磨き(ブラッシング)のときには、歯の表面だけでなく、歯周ポケットや歯間にたまった食べカスやプラークなどをとるつもりで、歯ブラシを細かく動かします。


 歯と歯のあいだは磨き残しをしやすいので、虫歯ケアと同様に、(超音波洗浄機)デンタルフロスや歯間ブラシも併用して、プラークをしっかりとること(プラークコントロール)が大切です。


 歯肉に弾力性がないという人には、マッサージも効果的です。歯肉マッサージ用の歯ブラシなどで、毎日やさしくマッサージをしましょう。


 歯肉は年齢とともに少しずつ弾力性がなくなり、後退していきます。すると歯周ポケットが広がって、プラークもたまりやすくなってしまいます。マッサージを続けることで歯肉が引き締まり(激安 超音波洗浄器)、歯周ポケットを小さくすることができます。


 


プラークを取り除かなければ口臭は改善されません。また、歯槽膿漏になって膿まで出ているような場合は、強烈な臭いを発している可能性が大です。


 


歯槽膿漏の臭いは“腐った玉ねぎ”のような臭いを発する『メチルメルカプタン』と呼ばれる揮発性硫黄化合物です。膿が排出されたときは口の中がすっぱい味になり、口臭を発するようになります。


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /homepages/36/d106477784/htdocs/HarrisonClassifieds/www/oc-content/plugins/voting/index.php on line 139
Vote
Result 0 votes

List all items from this seller

Contact seller

Useful information

  • Avoid scams by acting locally or paying with PayPal
  • Never pay with Western Union, Moneygram or other anonymous payment services
  • Don't buy or sell outside of your country. Don't accept cashier cheques from outside your country
  • This site is never involved in any transaction, and does not handle payments, shipping, guarantee transactions, provide escrow services, or offer "buyer protection" or "seller certification"